読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいもしないで、このまま死ねるかっ!

身近な事やカメラの事、等などを赴くままに書いています。何か感じるものが有った方は、絡んでください。

【#Apple #Watch 】スマートフォンが、スマートに使えた日。

Apple Watch、やっと来ました。

注文まで紆余曲折ありましたが、やっと届きました。


予約が6月14日?

ほぼ3週間待ちましたw


https://instagram.com/p/4vgXo1iR2W/

やっときました。#Apple #Watch 長かった#ビックカメラ #池袋

ご対面!


池袋のビックカメラで予約したのですが。

アップルショップ、かなり幻滅。


なぜかというと

  • 予約時に納期の目安の案内がない。
  • 案内がないことも案内がない。
  • Webで納期確認ができるが、そこは予約してから表示が変わらずいきなり電話が来る。
  • 受け取り時にセットアップしたい旨を伝えるが、サービスを行ってい無いではなく。時間がかかるからと断られる。
アップルストアのサービスがいいだけに、
がっかりしました。

人というよりシステムがダメな感じ。
アップルの制服着てるんだから、期待しちゃうからダメなんだろうね。

で、装着!


https://instagram.com/p/4xk-aNCR-D/

今日デビュー!#Apple #Watch


つけました!

試着してからさらに痩せたので、

なんだか大きい気もしますがw

憧れのクロノグラフw


噂通り、Apple Watch単体では何もでき無い子ですが。

iPhoneと繋げるとなかなかのことができます。


通知を手軽に知れることがスマートフォンをスマートにする。

さて、本題。

Apple Watch、
何ができるって、ズバリ通知。
通知センターに出るものは何でもかんでもガンガン通知してくれます。


iPhoneの時は、
  1. 通知が来る。
  2. iPhoneをポッケから出す。
  3. リストを横にスワイプ。
  4. ロック解除。
  5. 確認する。
  6. ロックかける。
  7. ポケットにしまう。

と、こういったフローになりますが。
広告メールばかりだと本当に嫌になるので通知切ってました。

Apple Watchだとどうなるか。
  1. 通知が来る。
  2. 腕を見る。
  3. アプリアイコンタップ。
  4. 確認する。
  5. 腕を下ろす。
工程も少ないし、一つ一つのアクションが小さいので、あまり苦になりません。

なので、mailboxの通知を、
いままではスヌーズしたものだけにしてましたが。
新規通知も全て通知するようになりました。

https://instagram.com/p/4yMiUqiR2H/

#メールボックス ってアプリで#Gmail チェックしてるんですが、#Apple #Watch だと思いのほかアーカイブがはかどります。素晴らしい。

https://instagram.com/p/4yPINACR5Y/

こんな感じで#アーカイブ できます。#Apple #Watch

おかげで、iPhoneの通知センターに、

確認し無いものが何週間も溜まってましたが。

全てなくなりました。


素晴らしい。


まだまだ他に使えるところはありそうですが、

それはおいおい。


ナビしてみないと。


サイズ感Mで充分。

https://instagram.com/p/4zNAq1iR7y/

Lのベルトだと最後の一個になったので、Mのベルトに変更。手、細くなった?#Apple #Watch

外人向けなのか、
Lは、一番ちっさいところの穴しか使わなさそうだったので、Mにしました。

普通のバンドと違って。
ぴったり気味にしても、
そんなにウザくないです。

むしろ、心拍数とか、通知とか考えるとぴったりしてたほうが良いです。

まとめ

通知だけでかなり使える気満点の、
Apple Watchですが。
これからバージョンアップなどでどんどん新しい機能が追加されそうな予感。

iPhone初めて買った時のアップデートするたびに新しい機能が追加されていく感覚を体験したくて買いました。

これからが楽しみです!